合宿免許コラム
  1. 合宿免許わかば ホーム
  2. 知ってて得する豆知識 合宿免許コラム
  3. 合宿免許・免許合宿に関するコラム一覧
  4. 合宿免許って実際どうなの?みんなのギモンを解決!

合宿免許って実際どうなの?みんなのギモンを解決!

免許を取得していない人にとって、「合宿教習所」は未知の場所。合宿所でどんなことが繰り広げられているのかイメージできない人も多いのでは?
そこで、今回は「合宿免許」に関する素朴な疑問を調査してみました!

本日のお悩みびと&経験者

小林ちゃん
免許をとらなきゃ、と思っているものの、どこで取るのがベストなのか悩み中。

中島ちゃん
大学3年時に、合宿免許で免許を取得した経験アリ。

気になるポイント1:そもそも、合宿免許ってどういうシステム?

Point:合宿免許とは、短期集中で連日教習を受けながら卒業を目指す宿泊型の教習システムです。

条件や場所にもよるみたいだけどATだと14日間、MTだと16日間で卒業できるのが合宿免許の特徴だよ!

ATで14日間!?はやい!!

私は大学の保育実習とダンスサークルの活動で、教習所に通う時間が全然なくて…。
大学3年生の春休み、新潟の合宿所で14日間で卒業できたよ!普段、忙しい人にはおすすめかも!

気になるポイント2:合宿所って、どんなところ?

合宿免許って、実際はどんな雰囲気のところなの?? ちなみに、私の中の「合宿所」ってこんなイメージなんだけど…。

イメージがすごい偏ってるなあ(笑)

合宿免許経験者アンケート

食事については、約9割以上の人が「良い」以上の回答。宿泊施設の満足度についても、同様に9割以上の人が「良い」以上の回答をしているよう。

<参考:学生の窓口調べ 【合宿免許経験者 / 200名 / 18~30歳限定】合宿免許に関するアンケート>

合宿所の雰囲気と食事はこんな感じだよ~!

スタッフコメント

部屋の雰囲気や食事など、宿泊施設によって異なりますが、最近では、参加者が心地よく過ごせる雰囲気作りや食事の提供にこだわっている施設が多いのが特徴。
教習所によっては、高級ホテルやケーキバイキングを楽しめるところもありますよ!

<参考:学生の窓口調べ 【合宿免許経験者 / 200名 / 18~30歳限定】合宿免許に関するアンケート>

気になるポイント3:合宿所って、どんな雰囲気?

施設や食事が充実してるのはわかったけど…私一人で参加しても浮いちゃったりしない?
自分だけ一人ぼっちで過ごすとか寂しいよ…。

合宿免許経験者アンケート

なんと約7割以上の人が、合宿先で新たに友人ができたと回答。 2~3人の友人が新しくできる場合が一番多いようです。

<参考:学生の窓口調べ 【合宿免許経験者 / 200名 / 18~30歳限定】合宿免許に関するアンケート>

<友達との思い出エピソード>

  • 悩みを共有できたり試験の対策などが出来た。(24歳/男性)
  • 休憩中に今流行ってることとかワイワイ話すのが楽しかったです。(22歳/女性)
  • ひと夏の間ではあったが合宿で知り合った人と付き合ったりと、まさに青春だった!(28歳/女性)
  • 卒業後、一緒にドライブに行った(24歳/男性)
  • 合宿が終わって社会人になった今も交流があります!(25歳/男性)

私も合宿免許で知り合った友達と、今でも一緒に遊んだりすることあるよ~♪

なんか青春っぽくて楽しそうかも…!

スタッフコメント

合宿免許は学生に人気があり、特に春休みや夏休みは多くの学生が参加します。
春休みや夏休みシーズンは友達同士などのグループでの参加が6割強、一人で参加する人は約3割、カップルが1割弱という数字もあります。
年齢の近い者同士が集まる上に、運転免許取得という同じ目標を持っているため、多くの人はすぐに溶け込んで仲良くなるケースが多いです。
また人見知りで、見知らぬ方との共同生活はちょっと・・・という方や、プライバシーを優先したい方にはシングルルームをご用意している教習所もあり!

スタッフコメント

小林ちゃん:ちなみに…自分だけ試験に受からなくて、自分一人だけずっと教習を受け続ける…みたいなことってあるんですか?

20歳前後の若い人だと延長せずストレートに卒業するケースが8割近く。
ただ、個人差もあり、普段の技能教習ではうまくできたのに、検定では緊張して実力を出せず不合格になってしまう・・・なんてケースも考えられます。
延長した場合でも追加料金が一切不要な教習所もあるので、どうしても心配な方は卒業まで保証が付いている教習所や延長保証の手厚い教習所を選びましょう!

気になるポイント4:合宿免許の費用はどのくらい?

Point:合宿免許とは、短期集中で連日教習を受けながら卒業を目指す宿泊型の教習システムです。

交通費は、全額負担してくれるところもあれば、上限を決めて交通費を負担してくれる場合の2タイプがあるみたい!

食費も交通費も込みなら、ちょっとした旅行気分で友達と参加したりするのもありかも。

通学で免許を取った友達に話を聞くと、自分で教習授業のスケジュールを組むのが面倒だった、とか、教習所が遠くて面倒だからだんだん通わなくなって、免許取得まで結局たくさん時間がかかっちゃった...という声もよく聞くよ~。

たしかに、途中で通うの面倒になるっていう話はよく聞くかも...!

合宿免許の場合は、予定の調整を自分でする必要もないから、もしかするとズボラな人にこそ向いてるかも!?笑

最後に...

合宿免許経験者アンケート

「楽しかった」という声が7割以上で圧倒的でした♪

<参考:学生の窓口調べ 【合宿免許経験者 / 200名 / 18~30歳限定】合宿免許に関するアンケート>

<楽しかったエピソードについて>

  • とにかく楽しかった、としか覚えていない!(22歳/男性)
  • 短期間で安く取得できてよかった。(24歳/男性)
  • 値段が安く、友達もできるから!(23歳/女性)
  • 短期間で効率よく免許を取得できたから!(24歳/男性)
  • みんなでワイワイしながら食事したり遊んだり最終日には教官達とお別れ会みたいに食事ができて楽しかった!(25歳/男性)
  • いろんな県の人と仲良くなれた!空き時間はあちこち出かけて小旅行みたいで楽しかった。(23歳/女性)

みんなもコスパが良くて、楽しい合宿免許を探してみてね!

このページのトップへ

  • 資料請求(無料)

  • 仮申込み

このページのトップへ