合宿免許コラム
  1. 合宿免許わかば ホーム
  2. 知ってて得する豆知識 合宿免許コラム
  3. 合宿免許・免許合宿に関するコラム一覧
  4. 合宿免許のシングル、ツイン、トリプルってなに!?

合宿免許のシングル、ツイン、トリプルってなに!?

合宿免許プランの宿泊施設

通学プランと合宿免許プランとの比較で一番大きく異なるのが、自宅から教習所に通うか合宿校がご用意する宿泊施設に宿泊しながら通うかです。通常、合宿免許プランで利用する宿泊施設は合宿校直営の学校寮、合宿校が他の宿泊施設と提携し提供するホテル・旅館などがあります。
学校寮の多くは教習所の敷地内や教習所の近くの土地に教習所が建て自社で運営するタイプです。学校寮といいながらリゾート地のペンションを思い起こすようなつくりをしたもの、見た目は一般的な建物であるが、施設内には普通車で約2週間の合宿生活を送るのに飽きのこないよう、娯楽施設(ゲームルームや卓球台、ビリヤード台、PCルーム、フィットネスルーム、マンガコーナー)を設けたり、せっかく免許取得という同じ目標の方が集まっているので、気軽に談話やコミュニケーションが取れるように、談話室なども設けている教習所が多いです。学科教習や技能教習など教習に関することやご自身のことなどいろいろお話をされ、たくさんお友達を作って帰られている方が多いようです。積極的に談話室などでたくさんお友達を作ってください。合宿生活の良い思い出にもなることでしょう!

合宿免許プランの部屋タイプ「シングル」とは

部屋タイプ「シングル」とは「シングルルーム」のことを言い、学校寮や提携ホテルや提携宿泊施設のお部屋をお一人で利用できるお部屋です。合宿校は基本、多くの生徒を受け入れられるように相部屋やツインの部屋が多くシングルルームの部屋数が少ない場合があります。お部屋のつくり自体がお一人様用になっているお部屋を利用しますが、閑散期など合宿校が暇な時期については、通常、二人部屋(相部屋やツインルーム)や三人部屋(相部屋やトリプルルーム)をお一人で利用できるシングルユースプランとして利用する場合もあります。
合宿免許プランは普通車で最短で約2週間は滞在しないといけませんので、仲の良いお友達と一緒に参加しても、プライベートな時間が欲しいという理由でシングルルームをお選びされる方が多い傾向にあります。しかし、シングルルームの教習代金は部屋タイプの中で一番高く設定されています。お安くシングルルームをご希望される方は閑散期と言われる春休みや夏休みなどの学生さんの休みの時期を避け参加されるのをおすすめいたします。もちろん学生の方でも安い時期に参加できますので、合宿免許プランのメリットを活用してお安く教習所の卒業を目指し運転免許を取得するのも良いかもしれませんね!

★最低参加人数

  • 1名

★シングルルーム利用例

  • 参加人数:2名
  • シングルルーム × 2部屋

★オフシーズンのお得な割引情報が満載

合宿免許プランの部屋タイプ「ツイン」とは

部屋タイプ「ツイン」とは「ツインルーム」のことを言います。ツインルームは2名で同じ入校日にご参加でなければご利用はできません。仲の良いお友達同士で参加されるので、合宿生活は楽しく過ごせることでしょう!ここでご注意は絶対ケンカにならない様にしてください。混雑する春休みや夏休み期間でケンカをされ部屋を別々にしてくださいと言ってもほぼ100%は無理だと思います。仮に移動できる期間であってもツインからシングルになると参加費用の差額ができるので追加料金が必要になる場合もありますからね・・・。
車種違い(MT車とAT車で入校希望)の場合は、教習所によってはお申込みできない場合があります。理由はMT車とAT車については合宿期間が異なります。ツインで入校されると、AT車の方が早く終わり卒業されるので長く滞在するMT車の方が最後の方でお一人になります。そうなると部屋割の機会ロスが生じることになるのであまり取扱いはしたくないのです。機会ロスを解消するため予約確認の際に、AT車の方が卒業されてお一人になった際は宿泊施設の移動や相部屋へ移動をお願いする場合もあります。お申込みの際は、そういった点をご確認ください。

★最低参加人数

  • 2名

★ツインルーム利用例1

  • 参加人数:2名
  • ツインルーム × 1部屋

★ツインルーム利用例2

  • 参加人数:3名
  • ツインルーム × 1部屋
  • シングルルーム × 1部屋

※この場合、ツインルームを利用される方とシングルルームを利用される方で参加費用に違いがでます。

合宿免許プランの部屋タイプ「トリプル」とは

部屋タイプ「トリプル」とは「トリプルルーム」のことです。トリプルルームは3名で同じ入校日のご参加でなければご利用はできません。トリプルルームの取扱いがある教習所はあまり多くはありませんので3名で参加希望かつトリプルルーム利用を希望される方はお早めにお申込みされることをおすすめいたします。
中には通常ツインルームとして利用しているお部屋にエキストラベッドを追加しトリプルルームとして利用する教習所もあります。部屋の詳細についてはご予約の際にご確認ください。

★最低参加人数

  • 3名

★トリプルルーム利用例

  • 参加人数:3名
  • トリプルルーム × 1部屋

合宿免許プランの部屋タイプのまとめ

合宿免許プランの部屋タイプ「シングル」、「ツイン」、「トリプル」をご紹介いたしました。その他にも「相部屋」、「フォース」とお部屋タイプがありますので、お客様のニーズに応じてお申込みすることができます。
参加人数によって選べる部屋タイプが違いますので、お間違えの無いようにご覧ください。また、部屋タイプによって参加費用も違います。複数人でお申込みされる場合は友達とよく相談してからお申込みしてください。
また、ご予約の際に参加人数が未定なんだけど申込みできますか??という質問がありますが、参加人数が決まらないと部屋タイプを選択できないのでお申込みの受付が出来ない場合があります。しかし、相部屋をご希望であればその際に決まっている人数でお申込みはできます。そしてその後に追加でお申込みいただければ問題ございません。

このページのトップへ

  • 資料請求(無料)

  • 仮申込み

このページのトップへ