• ホーム Home
  • 合宿免許について About Us
  • 普通車AT・MT AT/MT
  • 普通二輪・大型二輪 Two-wheel
  • 大型・中型・大特・けん引 Four-wheel
  • 大型二種・中型二種・普通二種 Second-category License

合宿免許について About License Camp 失敗しない合宿免許の選び方 7つのポイントを伝授します!

  1. 合宿免許わかば ホーム
  2. 合宿免許について
  3. 失敗しない合宿教習所の選び方

いざ、合宿免許に参加しようと思っても、どんなふうに合宿教習所を決めていいかわからない!? という方に合宿教習所選びの『7つのポイント』をご案内します!
自分のスタイルに あった教習所を探してみて下さい。

  1. Point 1

    まずは料金・保証内容の確認から!

    合宿免許の料金は、卒業までの教習費用に「宿泊費」+「食費(朝・昼・夜の3食付)」+「交通費」がセットになったとってもお得なパック料金です。
    基本通年同料金の通学制と違い、合宿免許のプランは自動車教習所や入校する時期やコース、さらに宿泊施設や部屋タイプにより違います。
    プライベートな時間を重視される方はシングルやシングルユース(通常、相部屋やツインで利用するお部屋をお一人で利用)を、お友達と一緒に参加の場合はツインやトリプル・フォースのお部屋をお選びください(ツイン・トリプル・フォースは必ずお友達と一緒のお部屋になります)。
    安い料金を重視される方は、相部屋をお選びください(基本どの教習所も相部屋が一番お安く設定されています)。

    まずは料金・保証内容の確認から!また、技能に不安をお持ちの方は保証を重視して、卒業まで保証している教習所をお選びしてください。ただし、お部屋のタイプによって保証が違う場合がありますので、各教習所ページに記載されている保証に対する注意点も見落とさないようにしてください。

  2. Point 2

    キャンペーン情報は、お得な情報が盛りだくさん♪

    自動車教習所選びの時は必ずキャンペーン(ネット割)を実施している教習所かチェックしてください。
    教習所が閑散期(春休みや夏休み以外、ようは学生がお休みでない時期)にキャンペーンを実施するケースが多いのですが、こういったキャンペーンをうまく利用することがとっても賢い選び方です。
    春休みや夏休みなどの繁忙期においても、期間限定で「早割」「学割」「グル割」を実施している教習所も多数ありますので必ずチェックしてください。
    また、キャンペーン以外にも「○○牛のステーキディナーご招待」、「○○見学ツアー」、「餃子食べ放題」などイベントも盛りだくさんです。
    キャンペーンやイベントは時期により変更となる場合がありますので、最新の情報は当センターホームページ「合宿免許わかば PC版/SP版」をご覧ください。

    キャンペーン情報は、お得な情報が盛りだくさん♪

  3. Point 3

    自分のライフスタイル合った宿泊施設を選ぼう!

    合宿教習の特徴である宿泊。参加される方が普通車で約2週間連泊されるわけですから「宿泊施設」が気にならないわけがありません。
    参加費用重視の方でもやっぱり気になるのが「宿泊施設」です。ホテルタイプ・旅館タイプ・学校寮など教習所によって色々な宿泊施設があります。
    学校寮の中には高級ホテルで利用するベッドやシーツを使ったり、1階がリビング2階が寝室になっているメゾネットタイプのお部屋があったりします。これも全て合宿生が普段と変わりなく合宿生活が送れるように、または普段以上に快適に過ごせるようにと、常にお客様のために細部までこだわりを持って建てられている合宿校が多くなっております。
    また最近では自社で運営しているホテルを宿泊施設として利用する教習所も多くなっております(自社のホテルなので色んなことで融通がきくという利点があります)。

    お部屋のタイプは、「相部屋・ツイン・トリプル・フォース・シングル(シングルユース含む)」があります。プライベートな時間を重視される方はもちろん「シングルプラン」をお選びください。「相部屋」でも見知らぬ人と一緒にはなりますが、免許取得という同じ目的を持った人と相部屋になるので共通点も多いのですぐにお友達になれると卒業生に聞いております。

    また比較的低価格で参加料金の設定がされているのも相部屋の特徴ともいえます。お二人で参加ならツイン、三人ならトリプル、四人ならフォースまたはツインを2部屋などお選びください。

    自分のライフスタイル合った宿泊施設を選ぼう!女性一人でも参加しやすいように、女性専用の宿舎、建物は一緒でも出入口は完全に別、監視カメラを設置、管理人が24時間常駐しているなどの教習所が多くなっています。
    普通車の参加で約2週間、普段と変わりなく過ごせるような宿泊施設を選ぶことも合宿教習選びの重要なポイントです。

  4. Point 4

    場所はどこにしよう!? 交通費は出るの!?

    免許合宿プランに参加する方で何を一番重要な項目として教習所を決めたかという質問で1位2位を争う「場所選び」、自宅や実家・親戚の家から近くを希望される方が比較的多い中、最近は旅気分で合宿免許に参加される方が多くなっております。
    だけど遠くになればなるほど交通費が気になるという声が多数。普通車の場合、東北地方から参加の方は「仙台駅」、関東地方から参加の方は「東京駅」、中部地方から参加の方は「名古屋駅」、関西地方から参加の方は「大阪駅または京都駅」、中国地方から参加の方は「広島駅または岡山駅」、九州地方から参加の方は「博多駅」が基準になることが多く、基準となる駅から教習所指定の集合場所までの往復交通費を支給してくれる合宿校が多いので、以外に交通費の負担が少なくすみます。多くの教習所では、往路分はお客様が一時立て替え、復路分は現金またはチケットで卒業時に支給となります。
    また、冬の季節に参加される方が気にするのが「冬の雪」。雪国と言われる県については除雪対策が万全ですので雪で教習が中止になるなどのケースはあまりありません。かえって、普段雪が降らないまたはあまり降らない県や地域で雪がたくさん降ると除雪対策がなされていないので教習が中止になるケースがあります。
    趣味でスキーやスノボをやられている方、これからやる方などはドライブテクニックを磨くため、あえて雪の降る県の教習所に参加するのも選び方の一つです。

    場所はどこにしよう!? 交通費は出るの!?

  5. Point 5

    食事~♪ご飯~♪めし~っ♪

    合宿生活の食事はとっても重要なポイントです。当センターのホームページ・パンフレットにおいては、基本3食付(食事が付かない場合→食事なし、昼のみの場合→朝夕食なしと記載)です。
    当センターが提携する教習所の多くは直営の食堂があり、教習所の専門スタッフが料理を作ってくれます。中には専属シェフや小中学校の様に栄養士の資格を持った方がいたりといろいろです。
    料理にはラーメン・丼物・チャーハン・揚げ物など日替わりメニューの他、毎朝焼き立てのパン・地元B級グルメ・寿司・地元名産のステーキなど食べられたりできる教習所もあります。
    また、ソフトクリーム食べ放題やケーキバイキングがあったりとスイーツ好きの方にはとっても人気です。

    食事~♪ご飯~♪めし~っ♪教習所の食堂以外でも周辺に有名店があったりするので時間ができたら歩きするのも合宿教習プランの楽しみ方です。
    当センターでは朝夕食をご自身で作るレディースプラン(自炊プラン)があります。朝夕食が付かない分参加料金もリーズナブルに設定されているので、工夫次第でとってもお得に免許を取得できるプランとしてとっても人気です。

  6. Point 6

    周辺環境は…。

    教習所や宿舎の周りには何があるか?銀行・郵便局・コンビニ・スーパー・薬屋さん等、普段と変わらない生活環境を望まれる方も多いかと思います。そういう情報は各教習所ページをチェック!徒歩のマーク○分、車のマーク○分と表示していますのでご覧ください。
    レンタサイクルがある教習所なら行動範囲もグッと広がり、買い物や近くの観光名所・温泉・海水浴場など周辺探索などもできるので、気晴らしにはとても役に立つアイテムでしょう。

    周辺環境は…。

  7. Point 7

    空き時間をいかに過ごすか。

    教習の合間や部屋に戻ってからの自由時間に何ができるか?勉強も大事ですが、たまには息抜きも必要ですね。
    テニスコート・インターネット・コミックコーナー・カラオケ・卓球といった娯楽施設を用意している教習所やエステ・ヨガ・ネイルアート教室・歯のホワイトニングを実施する教習所もあります(合宿免許行ってキレイになっちゃおう!)。
    他に観光や温泉巡りに連れて行ってくれる教習所もあるので、空き時間を有効に使って楽しい思い出を残しましょう。

    空き時間をいかに過ごすか。

このページのトップへ

  • 資料請求(無料)

  • ご入校申し込み

このページのトップへ