• ホーム Home
  • 合宿免許について About Us
  • 普通車AT・MT AT/MT
  • 普通二輪・大型二輪 Two-wheel
  • 大型・中型・大特・けん引 Four-wheel
  • 大型二種・中型二種・普通二種 Second-category License
合宿免許コラム
  1. 合宿免許わかば ホーム
  2. 知ってて得する豆知識 合宿免許コラム
  3. 合宿免許・免許合宿に関するコラム一覧
  4. 合宿免許のスケジュールってどんな感じ!?

合宿免許のスケジュールってどんな感じ!?

合宿免許ってどんな人が行くの?

高校を卒業する頃の話題といえば、「運転免許どうするの?」ですね。早い人は高校の卒業式を待たずに運転免許を取得をしている人もちらほら。そういう生徒はみんなから一目置かれることに。ではどうやって自動車の運転免許を短期間で取ったのでしょうか?それは短期間で確実にスケジュール管理されている「合宿免許」なのです。「合宿免許」ってなに?と思われるかもしれませんが、現在はこのスケジュール管理された免許取得プランが主流になりつつあります。通学で運転免許を取得するために自動車教習所へ通うのは約1ヶ月くらいかかりますから、学校を卒業してからでは4月からの就職等に間に合いません。そんな人のためにスケジュールを決めてくれて、ほぼ確実に運転免許が取得できるようになっているのが、「合宿免許」なのです。

合宿免許のスケジュールはどんな感じなの?

合宿免許のスケジュールはどんな感じなのかというと、だいたいのプランが2週間で終了するように組まれています。通学で1ヶ月となると、うまくスケジュールが合わせられなくて休んだ分だけ時間が余分にかかります。それを合宿教習として完全に学科や技能教習のスケジュールを予め組むことで卒業生を送り出すことができます。自動車教習所の学科や技能教習と宿泊がセットなので、合宿期間中は定められた宿泊施設で寝起きし食事して教習を進めてというスケジュール管理です。だいたいが一般の倍以上のスピードで教習をこなしていくものです。高校の夏休み、冬休み、春休みを利用して2週間でスケジュールを終えれるように組まれています。これでしたらほとんど全ての生徒が運転免許を3月末までに取得完了できますね。合宿免許と聞くとなんだか部活動の延長のようで大変そうに聞こえますが、生徒は敷かれたレールの上で移動していくだけなので考える必要がありません。ただし、技能教習は個人差によって延長する場合もあるので100%の方が最短日数で卒業できるわけではないことは知っておいてください。

合宿免許ってみんな楽しめるの?

とはいえ、「大切な高校生の終わりに2週間もの時間を合宿免許で終えてしまうのは悲しい」という気持ちになるかもしれません。そういう人のために楽しめるスケジュールが組み込まれています。宿泊も女性にも安心な綺麗なホテルだったり、場所によっては観光プランが組み込まれています。合宿免許を卒業旅行のように楽しめるスケジュールをアピールしている教習所が増えています。合宿免許で温泉、エステつき、スポーツつきとなるとお友達と一緒に旅行へ出かけているのと同じですね。合宿免許中に地元だけでなく、普段行けない遠くの道を練習で走るというのも良い経験になりますから。合宿免許を思い出に残る高校生最後のイベントとして生徒に集まってほしいというのが主催者側の自動車教習所の思いなのかもしれません。

まとめ

スケジュール管理された合宿免許は教習所が組んだスケジュール通り学科や技能を受講することを前提としています。中には寝坊だったり勘違いでスケジュール通り受講できなく延長される方もおられます。1日だけの延長で済めばよいのですが、各教習所によって検定を実施できる曜日が定められたりしており、そんな理由から2~3日さらには1週間延長となる場合もあります。ですからそんなミスをすることのないようにしてくださいね!

このページのトップへ

  • 資料請求(無料)

  • ご入校申し込み

このページのトップへ